熊本市東区の整体&トレーニング専門店

おかげ様でウォークランプロジェクトは7周年を迎えます!

  • 足のしびれが1ヶ月以上続いている
  • 長く歩くと痺れが強くなる
  • 指先の痺れが強くなってきた
  • 急に動くと神経痛を再発しそうで怖い
  • しびれが怖くて洗面所で顔が洗えない
  • 朝起きる時にサッと起きられない
  • 腰が痛くて歩くことができない
  • 重い荷物を持つのが怖い
  • 階段の上り下りが毎回不安で怖い
  • 整形外科に何年も通院している
  • お医者さんに手術しかないと言われた
  • 最近、痛み止めが効かなくなってきた
  • 足の痺れで感覚が麻痺してきた

慢性的な不具合に対し、痛み止めを飲みながら過ごし、整骨院に行ってはお尻や腰のマッサージをされてその場はすぐに悪くなる。

そんな生活を続けている方は多いですが、はっきり言ってマッサージやストレッチだけで不具合が良くなることはありません。

通常、筋肉や靭帯などを痛めたときに伴う痛みは3週~2ヶ月で和らぎます。

しかし、痛めた場所が修復したはずの3ヶ月以上経っても続いている痛みは、脳がトラウマとして記憶してしまっている痛みなのです。

このような痛みのトラウマを根本から解消するには今から説明する2つの方法を行う必要があります。

1.正しい体の使い方を脳で再学習すること

マッサージや電気治療、痛み止めといった対症療法でその場しのぎをしても、この脳への学習ができていない限り長期的な痛みの改善はありえません。

当院は他の治療院をいくつも渡り歩いた方が多く来院されますが、ほとんどの方が「脳への再学習」をせずに治療を終わっています。

これでは良く言う「その時はいいけどすぐに戻る」という現象が起こってしまいます。

「脳への再学習」というと難しいように感じるかもしれませんが、「痛みが出やすい無意識の動きのクセを正しく整えること」と考えてもらえれば分かりやすいと思います。

驚くべきことに、この脳への再学習をきちんとやっている治療家は病院や整骨院、整体院でもごく僅かです。

だから施術を受けても「なかなか症状が良くならない」と悩んでいる方が減らないんです。

2.痛みが出る姿勢でも評価・施術を行っていること

2つ目に多いのが、治療がベッドで寝ているだけで終わっていることです。

よく整体はベッドに寝て施術を受けることを想像する方も多いですが、ベッドの上で体を整えても起き上がった瞬間、一瞬でまた崩れます。

 

そう一瞬です。

 

ですので、寝ている時の悩みを解消したいのであれば、寝て施術を受けるのは構いません。

ですが座っている時や、立って動いている時の悩みを解消したいのであれば、寝ている姿勢だけでなくその姿勢でも治療を行うことが必要不可欠です。

立っている姿勢で体が辛いのに、寝て施術を受けるだけで問題が解決するとしたら大きな間違いです。

もちろん特殊な施術でその場の痛みを和らげる方法はあります。

ですが、痛みが出る姿勢での分析、評価そして施術を施さないと根本的な解決にならないのはすでにお判りのことだと思います。

以上2点のポイントは、きちんとした整体かどうか見極めるのに大事なことです。

実際になかなかしびれ・痛みが解消されないと当院に相談に来られた方々も、これまで

 ただ「姿勢を意識して下さい」と言われるだけ

 ベッドで施術を受けて「お疲れ様でした〜」で終了

という様な施術を受けてきた方も少なくありません。

そのほとんどが、このような正しい評価がされておらず、適切な方法が選択されていないために悩みが解消されていないのです。

もしあなたが根本からお悩みを解決した場合にはこの2つのポイントはぜひ参考にされて下さい。

確かにそうかもしれません。大体の方は、歩けてトイレ行ったり日常生活が送れれば大丈夫と感じる方が多いと思います。

ですが、痛みやしびれがある状態を放置しておくと、だんだん体がその場所をかばうようになっていきます。

たとえ今は大丈夫でも症状が長く続けば、より姿勢が崩れ体への負担は増してきます。

病院勤務時代には、しびれや痛みで歩けなくなり這って移動する様になってからやっと病院を受診した方をみて

「もっと早くきてくれれば…」

そう思うことも多々ありました。実際そういう方は良くなるにも時間がかかりますし、元どおりの状態にならない場合もあります。

ですので、もしあなたが1ヶ月、半年と同じ治療を続けていても変化がないのであれば、早めに行動することをおすすめいたします。

それでも、

信じられない!

口先だけだろ

本当に良くなるのか?

と不安な方もおられると思います。

そこで当院に来られたお客様の変化をご覧いただきたいと思います。

正座ができるようになりました!

週1回60分の膝のリハビリ目的でご来店されているお客様から 「正座ができるようになった!」という嬉しいご報告を頂きました! 当初は膝に炎症所見がある状態で、歩くのもやっとの状態でしたが、今ではやりたい事を次々とクリアされております♪ 更なる目標達成を目指して今後もサポートさせて頂きます♪

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

「すいすい歩けるようになった」「地面に足をつけても痛くない!」

   

「手術後から歩き方がわからなくなった…。」
昨年左膝の手術をされたお客様です。左の動画が初回来店時で右の動画が3回目です。

3回目のリハビリで、
「すいすい歩けるようになった」

「地面に足をつけても痛くない!」

といった嬉しいお言葉を頂きました♪
このお客様の場合、膝の可動域には特に問題はありませんでしたが、左膝を庇う生活が長かったせいか体重移動の仕方や、正しい膝のコントロールが上手くいかないせいで不具合が生じていました。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

10箇所以上の整体に通って一向によくなりませんでしたが…

首と腰の慢性痛や痺れにお悩みのお客様。 これまで通った病院や治療院は10を超えるそうです。 

しかし、どの治療院に通っても治療直後は良くてもすぐに不具合が出てくる事にうんざりされていました。 

お身体をチェックして治療した後は頭が前に突出した姿勢が改善され、痛みも随分と楽になられていました♪ 

度々お話してますが、硬くなっている筋肉をほぐすだけでは何の解決にもならない事が多いです。 

皆さんにも早くその事実に気付いてもらいたいです。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

長年の悩みも諦めないで!

腰の痛みと足の痺れにお悩みの男性。これまで3度の手術を経験し、病院でのリハビリや様々な整体に行ったが改善が見られなかったとのこと。

筋肉や関節だけでなく、硬くなった術創部の皮膚から柔軟性を出し、忘れてしまった正しい筋肉の使い方を一緒に再学習して頂きました。

60分の施術後は姿勢も良くなり、動いた時の痛みも減った様子でした。当院では、手術後の身体の不具合に対するリハビリも行っております。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

腰の手術後から歩くとふらつく…

腰椎の固定手術→抜釘後に歩く時のふらつきにお悩みのお客様。病院でのリハビリで足腰の筋力トレーニングを頑張ったが改善がみられなかったとのこと。

腰の固定術後はコルセットを長期間着用していた為、背骨の硬さとお腹の筋肉の使い方がわからなくなっている状態でした。

その為、いわゆる「体幹」が安定せず下半身の筋肉も上手く機能しなくなっていました。

行ったアプローチは
・背骨の柔軟性の向上
・お腹の筋肉の使い方の再学習
・左右への正しい体重移動
・お腹に力が入った状態での運動

60分の治療後は歩きやすさを実感されておられました♪また登山ができるようになるまでサポートさせて頂きます

手術によって関節や骨の形状が整っても、身体の使い方が変わってない方はとても多いです。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

「腰痛の原因が足首にあったなんて…立って家事をしても辛くなくなった!」

右腰の不具合でお悩みのお客様。 2〜3年前から立っている時に症状が出ていたとのこと。

マッサージや電気治療ではなかなか改善がみられなかった為、来院されました。

立った姿勢だと常に右腰の筋肉がガチガチに緊張して循環不全を起こしているいる状態で、右の足首の動きも著しく低下していました。

話を聞くと以前、足首の靭帯を損傷したとのことでした。 そこで腰だけでなく足首の機能を向上するアプローチを行うと

「立って家事をしても辛くなくなった!」 
「歩きも楽になった!」

との嬉しい声を頂きました。 不具合のある部位がその原因とは限りません!

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

 

いかがでしたでしょうか?

これまで多くの方が当店で悩みを解消されておられます。

また同じ医療職種の方や全国の整骨院、整体院の先生からもこの様な声を頂いております。

店長からのご挨拶

こんにちは。店長の森 直也です。

当院は九州では初となる理学療法士資格者が経営する整体院として平成255月に開院致しました。

病院や整骨院を何箇所も巡っても改善せず、「もう手術しかないですね。」「歳のせいだから仕方ないですね。」などと宣告された方が多く来院されています。

特に膝痛や坐骨神経痛、肩や首の痛みで来院される方が多く、過去に手術を経験しても治らなかった方も来院されています。

「やりたい事を諦めたくない。」「本当に歩くのが痛くて辛い。」と思って来院される方が多く、その期待にお応えできるように真摯に対応しております。

違い1)徹底的な問診と検査で痛みの原因を明らかにします!

痛みやしびれといっても、その場所だけが悪い訳ではありません。
例えば膝が痛い場合でも、膝関節だけに限らず骨盤、背骨であったり、膝の下の足首が捻れたり、股関節が不安定だったりして膝関節に過度な負担がかかるようになっている事が原因の場合がほとんどです。
それらの全身のバランスを整える事により、過度の負担をなくして痛みやしびれを解消していきます。「やりたいことにチャレンジしてみたくなった」そう希望をもっていただくのが私の使命だと考えています。

違い2)正しい姿勢や身体の使い方を脳で再学習できるので効果が持続する


ベッドの上で寝てマッサージや電気治療をすると一時的に身体が楽になった「気がします」。


しかし、それだけだと身体の使い方は変わらないので、ベッドから起きた瞬間からまた治療前の身体に戻り始めます。


当院の施術はベッド上だけでなく座った姿勢や立った姿勢など、あなたが実際に困っている態勢での施術も行います。


そこまでアプローチする事で脳が正しい身体の使い方を再学習します。

違い3)明確なゴールの設定

「いつになったら治療が終わるの?」という疑問が無いように患者様とゴールを決めて治療していきます。

そうすることにより、患者様自身が目指すべき方向を自覚でき、終わりも見える治療を提案していきます。

違い4)医療のプロから推薦を頂いています!

あさひクリニック院長 三浦一秀先生

痛みの再発が最小限になることを自分の身体で体感できます

当院あさひクリニックでは、患者やそのご家族の求める情報を提示したうえで病気の治療を選択し、身体を健康な状態に戻すのはもちろん、病気にならない健康な身体づくりもサポートしてきました。

Walk Run projectさんも身体を健康な状態に戻すのはもちろん、予防医学として病気にならない健康な身体づくりに対する取り組みをされており、私どもの理念に通じるところがとても多くあります。

私も実際に身体のメンテナンスをしていただいておりますが、他の整骨院・整体院との1番の違いを感じるのは、痛みを取るだけでなく痛みが出なくなった身体の状態を【脳へ再学習】させることにより痛みの再発が最小限になり改善を自分の身体で体感できるところです。


現在、身体の慢性的な痛みや、誰に相談していいかわからない身体のお悩みがある方はWalk Run projectさんに相談してみて下さい。リハビリの国家資格である理学療法士免許を持った院長があなたのその身体の悩みを解決に導いてくれますよ。

違い5)あなたの大切な時間を無駄にしません


当院は最小限の「刺激」と「時間」で、施術を終わらせるようにしています。

人の身体は自然とよくなろうとしているので、刺激が多過ぎるとかえって逆効果になるのです。
 
長く施術をした方がお客さんに喜ばれるという理由で施術時間を長くしている整体院もありますが、当院では「結果」にコミットしています。

当院について

少しはご理解頂けましたでしょうか?

「まだ半信半疑だ」

そんなあなたに提案があります。

とにかく1度体感してほしいから


最後まで読んで頂きありがとうございました。

熊本市内には数多くの病院や治療院があり、どこも謳い文句も似たり寄ったりで正直どこに行けばいいかわからないと思います。

何件も治療院を渡り歩いてきた方は不信感を抱いているかもしれません。

ですが、当院は7年間という間、一貫して専門家による施術やトレーニングを提供し、来店して頂いた多くの方からもご満足を頂いております。

その証拠に月の新規のお客様のほとんどがご紹介で来店され、予約の空きが殆どないというありがたい状況がここ数年続いております。

スタッフ一同、あなたのやりたい事を諦めない身体を手に入れ、生活が変わる事をお約束します。

本当にお困りの方、今すぐご連絡ください!



※ホームページを見たとお伝えください