【30年間脚が痺れてた…】原因は腰ではなくお尻から下にあった!

症状が強く車の運転が出来ない為、訪問でのリハビリを開始したお客様。

30年間両脚の痺れがあり、ここ数年は両膝の痛みにもお悩みとの事でした。

病院では腰の手術を勧められたそうですが、原因を探ると腰だけでなくむしろお尻から先の影響が強い事がわかりました。

60分のアプローチ後は姿勢の改善や歩きやすさも感じて頂けた様でした♪

このような長年の慢性痛は身体の構造だけでなく、痛みが「トラウマ」として脳の情動にも記憶されてる場合が多いです。

治療や生活の中で
「動かしても痛くない」
「力を抜いても大丈夫」
といったポジティブな成功体験を共有し、脳に正しい情報を上書きしていく必要があります。

お悩みの方はお気軽にご相談ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA