【腰痛・痺れ改善】骨盤の正しい位置はご存じですか?

今回は①骨盤の正しい位置②その見つけ方について紹介していきます。

まず骨盤の正しい位置ですけれども、両方の腰の出っ歯た骨(以下:腰骨)と恥骨と言われる出っ歯た骨を結んだ三角形が床から垂直の位置が、骨盤の正しい位置と言われています。

反り腰の方は、恥骨に対して腰骨が前に出てきています。

逆に腰が丸まって骨盤が後ろに倒れてしまっている方は、恥骨に対して腰骨が後ろに来ている状態になります。

ですので、今回はこの様な方々に対して、骨盤の正しい位置の見つけ方について動画⬆︎で紹介しています。

この様に骨盤を正しい位置で保つためには、骨盤の動きにバリエーションがなければいけません。

腰を反ったり丸めたり、骨盤を思い通りに動かせる様にならなければいけません。

さらに、骨盤を正しい位置でキープするだけではなくて、正しい位置でキープしたまま生活していかなければいけません。

しっかりと段階を踏んで、骨盤を思い通りに動かせたり、骨盤の正しい位置が分かってきた方は、骨盤をキープした状態での運動などを行っていくと、腰痛の予防や痺れなどの改善にも繋がってきます。

何か身体でお困りのことなどありましたら、お気軽にご相談ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA